コンサドーレ札幌のMF稲本潤一(36)、右ひざ負傷で全治8カ月…今季絶望か

   2016/10/05

北海道コンサドーレ札幌は6日、MF稲本潤一が右ひざ前十字じん帯断裂で全治8カ月と診断されたことを発表した。
稲本は4日に行われた明治安田生命J2リーグ第16節のジェフユナイテッド千葉戦に先発出場したが、17分に負傷交代を強いられた。同選手は今シーズン、明治安田生命J2リーグ第16節終了時点で8試合に出場していた。
フロンターレ時代の稲本

稲本選手は日本元代表。海外を渡り歩き、2010年から2014年 川崎フロンターレに所属していました。
一日も早い復帰を望みます。

Twitterでの反応

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事