川崎が無得点で連勝ストップ 痛いドロー J1リーグ 1st 第13節ハイライト

   2016/06/24

5月21日アルビレックス新潟との13節は0-0でのドロー。
痛い。痛すぎる引き分け。
そして大島僚太の不在がこんなにも大きかったとは。。

今年のフロンターレは負けない。でも下位との試合に勝てないこのジレンマ。
下位も降格を防ぐ為に全力で来るのだが
湘南ベルマーレ戦 4-4
ベガルタ仙台戦 1-1
そして今日のアルビレックス新潟戦 0-0
この3試合で勝ち点3は厳しい。

フロンターレは勝点28とし、暫定首位でも浦和は残り試合が2つ多い状況。
浦和は日程も対戦相手も厳しいところだが。

Jリーグ全体としては盛り上がっていいが 決して優位に立っていないのがフロンターレの現状だ。

とは言っても残りあと4試合。全勝できるように全力で応援します。

J1 1st第13節暫定順位

1位 川崎:勝点28/得失点差13
2位 鹿島:勝点27/得失点差10
3位 浦和:勝点26/得失点差12 ※2試合未消化
4位 大宮:勝点24/得失点差2
5位 柏:勝点22/得失点差4

Twitterでの反応

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事