DAZN見逃し配信を倍速で見る方法(PC限定):Video Speed Controllerのインストールと設定

 

DAZNではJリーグの全ての試合をライブで見ることが出来、試合終了後は見逃し配信として見ることが出来る。
今のところ見逃し配信の期間は試合終了後30日ということだが、今後さらに期間が延長される可能性は高い。

さて、そんな見逃し配信。ハイライト版も見ることが出来るが、やはり全部見たいという人も中にはいるでしょう。

時短で見るには倍速が一番。ということで今回はDAZNの見逃し配信を倍速で見る方法を紹介します。

DAZN倍速の為に用意するもの

パソコン

残念ながら倍速するにはパソコンで見る必要があります。

Google Chrome

ブラウザはChromeで見る必要があります。

FlashプレイヤーのOFF

ChromeでFlashが有効になっていると動作しません。
ChromeのURLを入れる(検索バー)に chrome://plugins/ と入力すると設定画面になります。
Adobe Flash Player の箇所のチェックを外しましょう。
他の動画サイトではFlashプレイヤーを使っているサイトもありますので必要に応じてここは変える必要があります。

Crome拡張プラグイン、Video Speed Controllerを入れる


Cromeの拡張プラグインであるVideo Speed Controllerをインストールします。
インストールはChromeウェブストアで検索するか、下記のリンクからインストール(無料)できます。
インストールサイトはこちら

Video Speed Controllerの設定方法


Video Speed Controllerをインストールすると、ブラウザの右上に赤い再生ボタンが表示されます。

これがVideo Speed Controllerのアイコンになります。クリックすると、メニューが出ますのでsettingをクリックします。
画像のような表示画面になります。

最初の設定はショートカットキーです。
基本的なこだわりが無ければこのままで良いと思います。

Rewind(巻戻し)Z
Advance(前進)X
Reset speed(リセット)R
Decrease speed(速度低下)S
Increase speed (スピードを上げる)D
Show/hide controller(コントローラーの表示/非表示 )V

次に倍速する際の設定です。単位は秒です。
Rewind Time(巻き戻し時間)(s) 10
Advance Time(全身時間)(s)10
Speed Change Step (倍速ステップ)0.10

画像は私のセッティング例です。 設定が終わったらSAVEをクリックして設定を保存します。
一度Chromeを再起動(一度ブラウザを閉じて再度立ち上げる)します。これで準備完了です。

DAZNを倍速で見てみよう


DAZNで見たい試合を再生します。
ブラウザの右上のVideo Speed Controllerマークを見てみましょう。
画像のようにアイコンに×印がついている時は読み込みが上手くいってないので、
F5で再読み込みするか、DAZNトップから再度見たい試合を開いてください。
×印が出ていなければ、キーボードのDを押してみましょう。左上に倍速の数値が出来ます。

私の設定ではDを一度押すと0.25倍になるようにしています。4回押すと2倍です。

4倍までは音声も倍速で再生されますが、それ以上だと音声が消えます。

倍速にしても音声のピッチが変わらないので聞き取ることが出来ます。

Video Speed ControllerはDAZN以外にも動画再生サイトで使えますので 映画の速見なんてことも可能です。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事