川崎フロンターレ 舞行龍選手加入を発表

 

2016シーズンまでアルビレックス新潟のDFとして活躍した舞行龍選手の川崎フロンターレ移籍が発表されました。

舞行龍 ジェームズは、15歳の時にサンフレッチェ広島のユースチームにトレーニングで参加し、そのまま東京の成立学園高校へ入学した。
卒業後はプロ入りし、2013年には日本国籍を取得している。

プロフィール

舞行龍 ジェームズ
Michael James FITZGERALD

出身地 ニュージーランド
身長 185cm
体重 82kg
利き足 右
誕生日 1988/09/17
血液型 B型

本人コメント

川崎フロンターレに加入することになりました舞行龍です。このチームの一員になれた事を嬉しく思います。今以上に変化した姿をサポータの皆さんに見せたいです。チームの優勝に貢献できるように頑張ります

川崎フロンターレ公式より

アルビレックス新潟サポーターへ向けたコメント

このたび、川崎フロンターレに移籍することになりました。
18歳からプロになって、初めてこのチームに入団しました。色々な経験をさせてもらいました。いい経験も辛い経験もあり、自分自身成長できました。

チームメイト、スタッフ、フロント、サポーターの皆さんに本当に感謝してます。このチームに関わったことは、一生のサッカー人生の中ですごく大きな財産になりました。本当にありがとうございました。

アルビレックス新潟公式より

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事