フロンターレ、ブラジル3部トンベンセFCから長身MFカイオ・セザルを獲得

 

フロンターレがブラジル3部トンベンセFCからMFカイオ・セザル(23)を獲得したとメディアが報じています。
カイオ・セザルは既に来日しており、メディカルチェックも済ませ、近日中にもチームに合流する予定だそうです。

身長1メートル93の長身、攻撃的MFのカイオは、他のポジションもこなすユーティリティプレイヤー。
動画を見ると、キープ力・ドリブル・細かいパスとフロンターレサッカーにマッチするのは遠くなさそうな感じです。
というか早く見てみたい気にさせるプレーですね。 
大島・守田というダブルボランチにどう割って入ってくるか楽しみなところです。

そしてなによりも外国人獲得はガチャのようなギャンブル性がある中で、フロンターレのスカウトは優秀だから楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版
    2020年フロンターレキャプテンは谷口彰悟。歴代キャプテンに見える
    2019ユニ:スマホ待ち受け(ロック画)画像 フロンターレ全選手分
    車で等々力競技場へ行くサポーターへ、気を付けて頂きたい事と駐車場事
    サッカーの(フロンターレ)選手からサインをもらうにはどうしたらいい
    応援とブーイングを科学的に考えてみる
    2020年ユニフォーム、エンブレムはラバープリント。気をつけたい手
    はじめてサッカー観戦をする方へ 等々力陸上競技場
    16年ぶりJ1リーグ通算防御率歴代1位が変わりチョン・ソンリョンに
    日程表を眺めていると見えるものがある。川崎フロンターレ2020年J
    等々力陸上競技場からの帰り道は注意せよ。人を頼ったら最後「等々力迷
    スケポス用に買った1600円のフレームでユニフォームを飾ってみた