中断期間企画:第6回フロンターレ写真館:車屋紳太郎・森谷賢太郎

 

ワールドカップの為に毎晩寝不足な方も多いのではないでしょうか。
私もお蔭で日中はずーっとボーッとしています。
いよいよ明日は日本の初戦、コロンビア戦です!

ワールドカップによるJリーグ中断期間企画として始めた写真館も第6回です。
今回は撮れ高の少なめの車屋先生と森谷の2本立てです。

男からすると、意外に女子人気の高い車屋先生と森谷賢太郎。
車屋は、チャント通り、ブブンブンと飛ばすドリブルが魅力のサイドバック。惜しくもワールドカップ代表には選ばれませんでしたが、日本を代表するSBであることは間違いない。
森谷賢太郎の魅力は、正確なキックと豊富なテクニック。スタメンでの機会は少ないものの、重要な戦力であり、憲剛の代わりにプレースキッカーも務めます。
ボランチでの出場が多いのですが、どちらかといえばトップ下で見てみたいといつも思っています。

どちらの選手も基本写真の撮れ高は少なめ。車屋は左サイドなので、メインスタンド北側から見るとあまり目の前に来てプレーをすることが無いのです。
逆にメインスタンドの南側だと前半は良く彼のプレーを見ることができます。先生のファンはお勧めです。

こちらの写真は、保存しての個人でのご利用、スマホの待ち受けやSNSアイコンなどで使用する場合は、許可なく保存してご利用して頂いて構いません。
Twitterでフォローや、記事にコメントを頂けると嬉いです。
写真に写る選手や企業ロゴ等は、それぞれの所属団体に著作権があります。
ブログへの転載や二次使用はお断りいたします。
お問い合わせは、サイトのお問い合わせフォームからか、Twitter経由でお願いします。
@frosuki:Twitterアカウント

車屋紳太郎

森谷賢太郎

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    スケポス用に買った1600円のフレームでユニフォームを飾ってみた
    Twitter用オリジナルアイコンを作ろう。ユニ素材と作り方を紹介
    スマホ用ロック画、フロンターレ全選手分
    はじめてサッカー観戦をする方へ 等々力陸上競技場
    2018年Jリーグ全日程発表、川崎フロンターレは開幕と最終節に磐田
    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版
    はじめての等々力陸上競技場。座席の違いと自分にあった席の選び方。
    川崎フロンターレ15年連続黒字 営業収益60億突破、前年より10億
    日本代表アウェイユニフォーム:スマホ待ち受け(壁紙)画像 全選手分
    応援とブーイングを科学的に考えてみる
    サッカー選手が手首に巻くテーピングの意味は? 各選手のテーピングコ
    2019ユニ:スマホ待ち受け(ロック画)画像 フロンターレ全選手分