フォト84枚 J1リーグ2021 第1節 ホーム開幕戦 川崎フロンターレ×横浜F・マリノス

 

いよいよ2021年のシーズン開幕です。
天皇杯・フジゼロックス杯とあったので、あまりサッカーロスという感じでもなかったけれど、それでも新しい年の開幕は気分が違います。

今年も始まったな。そんなウキウキの気分で等々力に向かう道すがらも楽しいのです。

憲剛が引退した時は「来年どんななるのだろう?」と思っていましたが、連日メディアで見かけるFRO中村憲剛の姿にロスなんてセンチメンタルな気分に浸ることも許されない程に憲剛のLINEからは出演情報が日々届きます(忙しすぎだろう(笑)

そして、いまだにコロナが続く中でのリーグ開幕、選手だけでなく主催に至るまでの関係者には頭が下がる思いと共に、サッカーが見れる日常に感謝を述べたいと思います。

そして8年ぶりのホーム開幕戦勝利。ここ数年ホーム開幕がドローだったのは知っていましたが、まさかここまでとは。。
戦術的には新しい鬼木監督の型が見れて興味深かったし、新加入の選手たちもフィットが速いようで頼もしい限りです。

選手のプレーに関しては家長・旗手・山根に目がいきました。特に家長のプレーは中盤をシミッチ・碧・脇坂に任せ、幾度となくゴールを狙いにいく姿勢が格好よくて「いったいどんな年になるのだろう」と期待を抱かせてくれたのです。
今年も過密日程が続きますが、皆さん引き続きコロナに気をつけ、サポーターライフをエンジョイしましょう。

写真は、保存しての個人でのご利用、スマホの待ち受けやSNSアイコンなどで使用する場合は、許可なく保存してご利用して頂いて構いません。
画像を長押しして保存できます(スマホ)

※写真に写る選手や企業ロゴ等は、それぞれの所属団体に著作権があります。

ブログへの転載等は、下記のリンクを貼って頂ければご利用して頂いて構いません。
写真提供:フロスキと入れて頂き、https://frosuki.com/ へリンクを貼ってください。

@frosuki:Twitterアカウント

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    GKのユニフォームの色って、どうやって決めているのだろう? という
    等々力陸上競技場からの帰り道は注意せよ。人を頼ったら最後「等々力迷
    16年ぶりJ1リーグ通算防御率歴代1位が変わりチョン・ソンリョンに
    はじめての等々力陸上競技場。座席の違いと自分にあった席の選び方。
    日程表を眺めていると見えるものがある。川崎フロンターレ2020年J
    サッカー選手が手首に巻くテーピングの意味は? 各選手のテーピングコ
    川崎フロンターレ15年連続黒字 営業収益60億突破、前年より10億
    SNSがクラブのピンチに!? 麻生グラウンドでの見学ルール
    主審をリスペクトする為に知りたい走行距離やトラッキングデータ
    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版
    ちょっとスロットマシーン作ってみました
    風呂桶を飾るのにピッタリな1180円のスタンドを見つけました