フロンターレ、G大阪FW赤崎を完全移籍で獲得

 

鹿島から期限付きでG大阪に所属していたFWの赤崎(26)を獲得との報道がありました。
今シーズンオフでは、フロンターレの補強に関する報道は初ですね。

赤崎は筑波大で風間監督に学び、谷口彰悟とは同級生。
鹿島から期限付き移籍により今年G大阪でプレーしていたものの14試合出場と結果が残せなかったですが、フロンターレに合ったプレースタイルなのではと個人的に思っています。

正式発表も週明けではないかと噂ですが、他にもどんな補強があるのか楽しみです。

大物外国人獲得はリスキーですから、フロンターレに合った選手であれば移籍金を払ってでも獲得できる日本人選手の方がDAZNマネーの正しい使い方かもしれませんね。

今季鹿島から期限付きでG大阪でプレーしていたFW赤崎秀平(26)を完全移籍で獲得することが分かった。
 赤崎は筑波大から特別指定を経て14年に鹿島入り。プロ2年目には7得点し、昨季は年間優勝を経験した。今季は出場機会を求めてG大阪にレンタル移籍し14試合で1得点。真価を発揮できなかったが、かねて高い評価を与えていた川崎Fからオファーが届き移籍を決断したという。DF谷口は筑波大の同級生でチームへの適応も問題なし。今季J1最多得点の強力布陣に、また頼もしい新戦力が加わることになる。
スポニチより
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    【生中継】今年のルヴァンカップはフジテレビの動画配信サービス「FO
    2016リミテッド宇宙ユニフォーム:スマホ待ち受け(ロック画)画像
    車で等々力競技場へ行くサポーターへ、気を付けて頂きたい事と駐車場事
    iphone(iOS14)の新機能ウィジェットでホーム画面をフロン
    2020日本代表ユニフォーム(迷彩柄):スマホ待ち受け(壁紙)画像
    2020年ユニフォーム、エンブレムはラバープリント。気をつけたい手
    2020ユニ:スマホ待ち受け(ロック画)画像 フロンターレ全選手分
    ちょっとスロットマシーン作ってみました
    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版
    2020年フロンターレキャプテンは谷口彰悟。歴代キャプテンに見える
    サッカーの(フロンターレ)選手からサインをもらうにはどうしたらいい
    風呂桶を飾るのにピッタリな1180円のスタンドを見つけました