井川祐輔、香港1部イースタンに移籍へ

   2018/01/04

イガちゃんは、去年12月21日、Instagramストーリーにて香港行きを匂わせる空港の動画をアップしました。

そうか、イガちゃんは香港に新天地を求めるのか。お洒落な町並みから古い街まで香港はインスタ映えする場所が多いからピッタリではないか(笑)

香港人フロサポのTweetによると、すぐに試合観戦をしたらしい。
到着してすぐに契約はまとまったようで、今日明日にでも公式の発表があるはずだ。

イースタンと言えばフロサポチケット難民を救った女性監督陳婉婷(チャン・ユエンティン)

昨年のイーストンと川崎フロンターレの試合は思い出深く、特に香港で開催された試合では多くのフロサポがチケット難民に陥ったところを、救ってくれたのは語り草になっていますね。
過去記事:フロンターレサポーターにチケットを贈った東方の女性監督陳婉婷とは

だが、去年は2位に終わり、その後はクラブにコーチという形で籍を残したまま、ライセンス取得の為、海外で研修をしているそうだ。
今年戻ってくるのだろうから、そのまま監督に復帰するのか、コーチとして在籍するのかは未定。

そして12月30日。スポーツ報知等の報道によると、契約は合意していて、正式契約を残るのみとの事。

 川崎のDF井川祐輔(35)が香港1部イースタンに移籍することが30日、分かった。

 日本代表選出歴もある182センチのストッパーで、足元の技術が高く、川崎のパスサッカーを支えた。今季限りで契約満了になると、川崎以外の国内クラブへの移籍は考えずACLで対戦したイースタンが所属する香港L中心に新天地を探していた。ACL本戦出場を狙うイースタンは経験豊富なストッパーが必要だったという。来年1月2日に正式契約し、同23日のACL2次予選タインホア(ベトナム)戦出場を目指す。
@スポーツ報知

『12年間、川崎フロンターレという素晴らしいチームに携われた事を誇りに思うと同時に、とても感謝しています。サッカー選手として海外でプレーをしたいという夢がありました。今回の移籍にあたり、沢山の方々の助けや支えがあり実現することができました。本当にありがとうございました。川崎の名に恥じぬよう香港で頑張りますのでこれからも応援をよろしくお願いいたします』
@川崎フロンターレ公式より(2018/01/04)

ACLプレーオフに勝ち上がればグループはHだから、鹿島と当たることになる。
テレビでイガちゃんの勇姿が見れるかもしれない。
がんばれイガちゃん!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    SNSがクラブのピンチに!? 麻生グラウンドでの見学ルール
    等々力陸上競技場からの帰り道は注意せよ。人を頼ったら最後「等々力迷
    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版
    はじめてサッカー観戦をする方へ 等々力陸上競技場
    はじめての等々力陸上競技場。座席の違いと自分にあった席の選び方。
    DAZN川崎フロンターレ応援インセンティブ・プランについて問い合わ
    Twitterに上げた動画で振り返る2017年
    車で等々力競技場へ行くサポーターへ、気を付けて頂きたい事と駐車場事
    エウソン「2017年シーズン目標は24得点だった。ベストゲームはG
    大島僚太、チャントの歌詞キュートに関して「変えて欲しいです」と発言
    川崎フロンターレ移籍・加入・契約更新情報まとめ(2018年1月12
    サッカーの(フロンターレ)選手からサインをもらうにはどうしたらいい