川崎フロンターレ中野をベガルタ仙台が獲得へ 交渉は最終段階

 

川崎フロンターレMF22 中野嘉大(23)をベガルタ仙台が獲得濃厚となった。
複数クラブが正式オファーを出す中で、仙台との交渉が大詰めを迎えているという。

中野といえば去年加入し、突破力のあるドリブルを活かしジョーカーとして活躍したのは記憶に新しい。
試合終盤に中野が出てくるのが楽しみだった。

今年は怪我等もあり、思うような活躍が出来なかったが、仙台に移籍するのならば、ジョーカーでなく、スタメンでバシバシ得点に絡み、等々力に来た時は、その勇姿を見せてもらいたいものだ。

あと一つ残念なことは、中村憲剛の中野いじり(新人の田中碧に似ている事から)が見られなくなるのが寂しいかな。

ともあれ、いちどはサックスブルーのユニフォームを着た仲間。
どこへ行っても応援しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事