まだまだ楽しめる等々力競技場(等々力緑地)周辺でのお花見スポット。

   2018/05/08

川崎フロンターレのホームである等々力陸上競技場は、等々力緑地の中にあります。

等々力緑地には、季節によって色々な表情があって、都会の喧騒を忘れさせてくれる癒しスポットですが、桜も綺麗なのです。
等々力緑地には300本の桜(里桜・ソメイヨシノ・ヤエザクラ等)が植えられているそうです。

明日は広島戦ですが、まだ散り始めなので、十分お花見が出来ますよ。

等々力競技場周辺のお勧めサクラスポットを紹介したいと思います。

MAP1:とどろきアリーナ横の広場


とどろきアリーナ前の広場は、子供達の遊び場であり、催し物などをする広場でもあります。
私も知人の子供が遊びに来た時等は、ぶらりと来ることがあります。
通り沿いには立派な桜の木が並び、お花見にはピッタリです。
週末はシートを敷いてお花見をするファミリーで埋め尽くされる程です。

MAP2:フロンパークの公園


フロンターレの試合がある時は、人で溢れかえる公園も平日は子供達が遊ぶ普通の公園です。
桜の数はそれほど多くないのですが、桜越しに見る等々力競技場は綺麗です。

MAP3:テニスコート脇の道


等々力競技場とテニスコートの間の道。
小杉神社を目の前に、桜並木が綺麗です。
写真スポットでもありますね。インスタ映えしそうです。

MAP4:ビジター(アウェイ)ゴール裏の広場


等々力競技場周辺で一番桜が密集しているのが、実はビジター側の広場なんです。
アリーナ横の広場に比べると、人も少なくゆっくりとお花見ができます。


釣り堀の方へ行けば自販機や食堂・トイレもあるので便利ですね。
これからの季節は散り桜を楽しめて良いです。

MAP5:釣り堀を囲う桜


等々力競技場周辺で一番桜が美しいのがここです。
釣り堀の周りを囲むように、桜が植えられていて、とても幻想的です。
私は釣り堀の中に入った事がないのですが、この時期のんびり釣りを楽しむ人は良いですね。


あれ、君たちたまに試合見に来るよね?


釣り堀横の食堂は平日でも営業しています。カツカレー!


釣り堀前の道も桜並木が。

最近は東京で言えば目黒川での花見が有名になっていますが、等々力緑地を散策しながら見る桜は風情があって良いです。
ちょっとした避暑地のような雰囲気を味わいながら、川崎市民ミュージアムや、ふるさとの森などへ足を運んでみてはいかがでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメントをどうぞ(200文字以内)

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

    使えるものはトコトン使う多摩川クラシコ告知動画が面白い
    スケポス用に買った1600円のフレームでユニフォームを飾ってみた
    スマホ用ロック画、フロンターレ全選手分
    車で等々力競技場へ行くサポーターへ、気を付けて頂きたい事と駐車場事
    サッカーの(フロンターレ)選手からサインをもらうにはどうしたらいい
    GKのユニフォームの色って、どうやって決めているのだろう? という
    応援とブーイングを科学的に考えてみる
    2018年Jリーグ全日程発表、川崎フロンターレは開幕と最終節に磐田
    中断期間企画:第2回フロンターレ写真館:大島僚太
    主審をリスペクトする為に知りたい走行距離やトラッキングデータ
    日本代表ユニフォーム:スマホ待ち受け(壁紙)画像 全選手分
    川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 2017年改定版