川崎フロンターレのマスコット カブレラとは?

    川崎フロンターレには3人のマスコットが存在します。ふろん太・ワルンタ・カブレラである。
    なかでもカブレラは、可愛らしい姿ではあるが、独特なゆるい雰囲気と寂しげな影(筆者の感想)を持っていて大人気なのです。

    カブレラは、元々は日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)のサービスであるピーカブー(Peekaboo)のマスコットだったのだ。当時は名前もカブレラでは無く、ピーカブーでした。

    そう!大手企業のマスコット(つまりマスコット界のエリート)だったのです。

    ピーカブー(現カブレラ)は、日興コーディアル証券が川崎フロンターレのスポンサーであることから、2005年から、ふろん太らと共にホームゲームにも登場していたんです。

    日興コーディアル証券のサービス、ピーカブー(Peekaboo)は2008年にサービスを終了するも、人気マスコットだったピーカブー(現カブレラ)は、日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)が引き続きスポンサーを継続する事から、フロンターレのマスコットとして活動を続けます。
    2014年6月14日ピーカブー(現カブレラ)は、フロンターレでの活動終了を発表するも、その後、マスコットの権利がSMBC日興證券から川崎フロンターレに委譲されたことを発表し、正式な川崎フロンターレのマスコットとして生まれ変わりました。
    どれだけのサポーターが喜んだことでしょう。

    元々蕪をモチーフにしたキャラクターだったのもあり、2014年8月9日公募により名称をカブレラに変更。
    権利関係から、それまでグッズの販売が無かったのが、これを期にカブレラグッズも売られる事になりました。
    とにかくカブレラのグッズは大人気です!

    今になって思えば、大手企業のマスコット(レンタル移籍)だったカブレラがクラブの公式マスコットになるなんて、良く許可されたなと感動します。
    ちなみに公式マスコットになってから、頭の色が緑から青に変わっています。足も裸足だったのがシューズを履くように。最近はマフラーもしてます。

    名称を公募した時、複数の最終候補の中からナカブラケンゴとカブレラと社長が迷ったという話も面白いですね。
    カブレラは中村憲剛が引退したら14番を譲り受けると公言しています。

    ちなみに生年月日のカブの日は毎年変わります。カブの日はイベントもあるので是非等々力へ!

    カブレラのプロフィールはこちら

    • コメント: 0

    サポの大切なアイテム ユニフォームの洗濯どうしてる?

    5月23日放送「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」に谷口彰悟が紹介されます。

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事

    1. フロンターレ展へ行くならARアプリ「Aurasm…

      現在川崎市民ミュージアムにて開催されている毎年恒例のフロンターレ展。1月…

    2. 等々力陸上競技場からの帰り道は注意せよ。人を頼っ…

      天皇杯が始まるこの時期、日頃対戦しないクラブのサポーターが等々力陸上競技場を…

    3. 無料でサッカー観戦!7月31日は等々力陸上競技場…

      普段中々試合に出場する機会の無い選手で構成されるサテライトリーグ。2016年…

    4. はじめてサッカー観戦をする方へ 等々力陸上競技場…

      初めてサッカー観戦に行く時に、まず考えるのは、どこの席を取ればいいのか、どん…

    5. カップルでのサッカー観戦は、恋人仲・夫婦仲・家族…

      今年は特に、等々力陸上競技場にはカップルで観戦されるサポーターが目立ちます。…

    6. 等々力陸上競技場の自由席について考えてみる。

      プレミアリーグなどは全席指定であることもあって、サポーターはのんびりとスタジ…

    7. はじめての等々力陸上競技場。座席の違いと自分にあ…

      今年は等々力陸上競技場へ初めて観戦に訪れる人が増えた気がします。成績…

    8. 川崎フロンターレ後援会に入るべき10の理由 20…

      フロンターレのサッカーに魅せられれば、年間3000円の後援会費は、安いと思い…

    PAGE TOP