[動画] 2016年を振り返る川崎フロンターレ10大ニュース 後編

    天皇杯の決勝は悔しい結果になりましたが、なによりもあの舞台に立ったフロンターレを讃え、誇りに思えた元日でしたね。
    確実に優勝争いが出来るチームとなり、今年も想像以上に良い補強がされ、もちろん目標は優勝ですが、また楽しいサッカーが観戦できそうです。

    さて、去年末に前篇を紹介した2016年を振り返る川崎フロンターレ10大ニュースの後編を書きたいと思います。

    8月:今年もイベント満載 そして宇宙へ

    ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

    川崎フロンターレといえば、イベントです。
    今年も沢山のイベントでサポータを楽しませてくれました。
    中でも思い出深いのは宇宙強大イベント。
    宇宙兄弟作者の小山宙哉先生デザインのカッコイイユニフォームは、惜しくも買う事が出来ずに悔しい思いをしましたが、ハーフタイムの平原綾香の歌は涙が出ました。
    いつもはメインスタンドの指定席に座る私は、何故かこの試合はバックスタンド指定席に座っていて、目の前で歌う平原綾香さんには本当に感動して涙しました(実はCDを持っている程好きです)。

    動画はファイフロで天野さんが語る宇宙強大イベント裏話の様子です。

    そして16日に行われた宇宙と等々力を中継で結ぶというイベントは、まさかの台風。
    豪雨の中、子供のようにはしゃぐキャップ中村憲剛の姿と天気のギャップも面白かったですね。

    ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

    10月:風間監督退任 大久保義人移籍

    17010501
    嘉人は、予感していました。9月あたりになって、なんだか次のチャレンジしそうだなと思ったので、10月に入って麻生にサインをもらいに行きました。
    その日は最後まで居残り練習をしていて、嘉人がクラブハウスへ引き上げて来た頃はすっかり暗くなっていました。
    それでも気さくにサインや記念撮影に応じる姿を見た時は、はやくも寂しい気持ちになったものでした。
    その後 等々力で大久保ファミリーを見かけたことがあります。全員13番のユニを着ていました。
    まったく嫌な予感は的中してしまい、嘉人はFC東京へ移籍となりました。

    私のユニの背番号は13番。2017年は誰にすればいいことやら。。
    でも本当にカッコイイゴールを沢山見れました。
    カップ戦も入れるとフロンターレであげたゴールは丁度100。
    キリがいいじゃないか。 次はJリーグ通算200ゴールを見せてもらいたい。出来ればアウェイの等々力で見せて欲しい。

    そして風間監督の退任。
    口から出る言葉がアカデミックで哲学的な風間監督の話が楽しかったです。
    偏屈というか、勝っても褒めないくせに負けると選手を褒めるというツンデレぶりも好きでした。
    ポゼッション100%とか、フリーの定義とか初めて聴く言葉だらけでした。

    勝つことは大事なのだけど、なぜ勝ちたいかと言われたら、みんなが見ているから勝ちたい訳であり、サポーターがたくさん入るから勝ちたいし、たくさんの人たちに見てもらいたい。それから、たくさんのサポーターに楽しんでもらいたい。それと勝つのがイコールだということであり、それをやるのがプロチーム
    風間八宏

    まったく楽しませてもらいました。 

    11月:シェペコエンセの悲劇、コロンビア飛行機墜落で元フロンターレ所属アルトゥール・マイア選手も犠牲に


    11月29日、ブラジルのプロサッカークラブである「シャペコエンセ」に所属するサッカー選手達が乗った飛行機が墜落しました。
    犠牲者は71人。
    フロンターレサポーターだけでなく世界のサッカーファンが悲しみに包まれました。

    2015年にフロンターレに所属していたアルトゥール・マイア選手も含まれていた為、フロンターレサポーターにも衝撃でした。
    改めて哀悼の意を表し、犠牲者の魂が安らかでありますように。

    11月:小林悠高額オファーを蹴って残留

    16112601
    複数のクラブから高額なオファーが来ていたと噂されていた小林悠が残留を決めました。
    風間監督退任や大久保嘉人移籍の噂から、シャペコエンセの悲劇と悲しい話が続いていただけに、フロンターレサポーターにとってはこれ以上ない朗報となりましたね。

    小林悠といえばアンパンマン(顔が丸いことから)。イトーヨーカ堂武蔵小杉店では連日アンパンが完売するという異常事態もフロンターレサポーターのノリの良さですね。
    私も流石にコンビニで買いました(笑)。
    過去記事:小林悠残留の意思をブログで発表

    12月:Jリーグアウォーズにて中村憲剛がMVPに

    ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

    なんといっても最後はこれですね。
    中村憲剛のMVPは、彼自身の活躍もそうですが、クラブとサポーターが一体となり、今年もっともJリーグを盛り上げた功績も大きいのではないかと思いました。
    川崎フロンターレの試合は「もっともチケットが取れないクラブ」と言われ、そして期待を裏切らない等々力劇場を多く見せてくれました。

    やっぱり嬉しいのはフロンターレサポーターの喜びもそうですが、他クラブの関係者やサポーターからの祝福でした。
    中村憲剛って選手は、プレイスタイルや技術だけでなく、人柄まで愛されているんですよね。

    本当に我らの誇りです。

    駆け足2016年を振り返りましたが、皆様の10大ニュースは何でしたか?
    谷口の金髪姿なんて言う人もいるんじゃないでしょうか。
    大塚の登場も衝撃でしたし、田坂のDFなんてのも個人的には面白かったです。
    人によって応援の仕方も見る角度も違うので興味深いですね。

    2017年も素晴らしいシーズンになりますように。そして楽しみましょう!

    • コメント: 0

    川崎フロンターレ 舞行龍選手加入を発表

    FC東京の皆様へ 大久保嘉人の取扱説明書

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事

    1. 嫌われる駄目なリーダーの特徴

      昭和に許されたリーダーの在り方は、現代社会では通用しない事が多いです。顕…

    2. PK成功率 86.2% 大久保嘉人の凄さと凄み …

      Jリーグ歴代最高ゴールの記録を更新中の大久保嘉人凄いのはゴールだけじゃな…

    3. 1ステージ制復活!? 大盤振る舞いのJリーグ D…

      Jリーグ1ステージ制復活へというニュースが巷では話題になっている。嘆…

    4. ポケットの中の1得点 後半75分からのフロンター…

      フロンターレの強さと魅力を語るには要素が沢山あるのだが、特に後半残り15分の…

    5. FC東京の皆様へ 大久保嘉人の取扱説明書

      この取扱説明書は、当サイト運営者が個人的に作った大久保嘉人の取扱説明書です。…

    6. 我が家にフロ桶がやってきた! フロンターレ優勝記…

      2017年12月2日、劇的な等々力劇場で最終節逆転優勝を遂げた川崎フロンター…

    7. ソンリョン「ACLにまた出場できるのでワクワクす…

      今日は大晦日、毎年思うのは「今年もフロンターレに楽しませてもらったな。」とい…

    8. 応援とブーイングを科学的に考えてみる

      フロンターレといえばサポーターがどんな時も声援をおくり、滅多なことではブーイ…

    PAGE TOP