鹿島の戦況 勝って見るか 見て勝つか問題

    明日(12月2日)は、最終節。
    フロンターレが大宮に勝ち、鹿島が引分け以下ならば、念願の優勝という試合です。

    そうです。この状況は、去年の1st最終節、鹿島が負けて、フロンターレが大宮に勝てば優勝という、まったく明日と同じ状況でした。

    結果、フロンターレは大宮に勝ったものの、鹿島も勝った為、1stの優勝は達成できませんでしたね。
    でも、あの試合は、とても盛り上がったし、私の記憶の中では思い出の1戦になりました。

    試合中、気になる鹿島の戦況

    川崎フロンターレ公式より


    そんな昨年の1st最終節。試合中にスマホで鹿島の戦況を確認するサポーターが多くいました。
    当然気になりますよね。 ましてやフロンターレは56分の時点で2-0とリードしていたのですから。

    明日の試合も、おそらく鹿島の戦況が気になり、スマホをチェックする人は多いと思います。
    それは個人の自由なので、是非もありません。

    でもお願いがあるのです。

    「声に出してスコアを言わないで! 鹿島勝ってるとか負けてるとか言わないでください。」

    フロンターレも去年と同様、ベンチには情報を入れないようにするとの事です。


    「勝たないと始まらないので。相手が負けているから気合が入るとかはない」
    鬼木監督

    まず、勝つために応援に集中しましょう!
    そして笑いましょう。

    • コメント: 1

    逆転優勝へ向けて鬼門埼スタで浦和に辛勝。家長鬼神の突破からの1点を守りきる。

    川崎フロンターレ ハイネル期限付き移籍期間満了

    コメント

      • 匿名
      • 2017年 12月 01日 9:52pm

      私は目の前の大宮戦に集中する為川崎が勝つまでは途中経過は絶対に見ません。
      勝たないことにはなにも起きません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    関連記事

    1. 大島僚太のチャントは変わらず? 他加入選手の新チ…

      先日 川崎フロンターレの私設応援団である川崎華族より新入団、移籍選手のチャン…

    2. 我が家にフロ桶がやってきた! フロンターレ優勝記…

      2017年12月2日、劇的な等々力劇場で最終節逆転優勝を遂げた川崎フロンター…

    3. ショートパスからの得点が半減した我慢の4月もあと…

      第7節札幌戦を引き分けで終わった川崎フロンターレ。これで3勝1敗3分けと…

    4. ポケットの中の1得点 後半75分からのフロンター…

      フロンターレの強さと魅力を語るには要素が沢山あるのだが、特に後半残り15分の…

    5. 首位攻防戦に見た広島の地に落ちたフェアプレー精神…

      8月19日に行われた明治安田生命J1リーグ第23節はアウェイの地で開催された…

    6. 名主審?迷主審?ある意味凄い家本政明主審

      試合開始前、オーロラビジョンに審判の名前が表示される。同時に二万人の観衆…

    7. サポから出る言葉は「よくやった悠!」

      フロンターレの11番といえば小林悠だ。悲運のストライカーとでも言えばいい…

    8. 家本政明主審で11連勝 何故か相性の良いフロンタ…

      ブーイングはサッカーの華と思っていて、悪い事ではないと思っていますが、何かと…

    PAGE TOP